CT画像見落とし、がんで2人死亡か 千葉大付属病院が午後1時から会見

記者会見する千葉大病院の山本修一病院長(中央)ら=8日午後、千葉市
記者会見する千葉大病院の山本修一病院長(中央)ら=8日午後、千葉市【拡大】

 千葉大付属病院(千葉市中央区)でコンピューター断層撮影装置(CT)画像の診断ミスが9件あり、患者2人ががんで死亡していたことが8日、分かった。

 千葉大は午後1時から記者会見を開いて詳細を公表する。