プリンスさんの“新譜”発売へ 9月にピアノ弾き語り集

米マイアミでパフォーマンスするプリンスさん=2007年(AP)
米マイアミでパフォーマンスするプリンスさん=2007年(AP)【拡大】

 2016年に急逝した米人気歌手プリンスさんの新アルバムが9月21日に発売されることが決まった。遺産管理団体のプリンス・エステートなどが、プリンスさんの60回目の誕生日に当たる7日に発表した。

 プリンスさんは生前、膨大な作品を録音しながら発表しなかったことで知られ、未発表作品が今後も公表される見通し。来年にも人気ラッパー、ジェイ・Zさんが所有するストリーミングサービスが別の新アルバム配信を計画している。

 新アルバムは「ピアノ&ア・マイクロフォン 1983」。1983年に録音した「パープル・レイン」や、米シンガー・ソングライター、ジョニ・ミッチェルさんのカバー、19世紀に作られたゴスペルなど、ピアノ弾き語り演奏の計9曲が収録されるという。

 プリンスさんは鎮痛剤として処方される麻薬「オピオイド」の中でも強力なフェンタニルの過剰摂取が原因で死去した。(共同)