総務省、光セット割広告でドコモに行政指導

 総務省は8日、NTTドコモの提供しているスマートフォン契約と固定の光回線のセット割「ドコモ光」の広告で、誤解を招きかねない不適正な表示があったとして、ドコモに対して行政指導を行った。ドコモは既に問題のある広告を訂正したが、同省は8月末までに再発防止など対応結果の報告を求めている。