お台場にユニコーンガンダム“着陸” 9月24日に登場 期間限定で撮影サービスも提供

 
東京・お台場に登場するユニコーンガンダム立像のイメージ(創通、サンライズ提供)

 バンダイナムコホールディングスなどは23日、巨大ロボットが活躍する人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する新型のガンダム立像を東京・お台場の商業施設に設置し、9月24日に展示を始めると発表した。

 登場するのは最近の人気作「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」に出てくる「ユニコーンガンダム」で、全高は「実物大」の19.7メートル、重さは49トン。お台場の「ダイバーシティ東京 プラザ」広場で、3月まで初代ガンダム立像を展示していたスペースに置く。

 ガンダムの版権を管理する創通、制作会社のサンライズ(いずれも東京)も参加。夜間の演出では、ガンダムがアニメのように変形する姿が見られる。期間限定で、カメラマンに写真を撮影してもらえる有料サービスも提供する。

Read more