偽造バイアグラの危険な正体 日本だけ流通する「ゴールド」の謎 (1/4ページ)

2013.10.22 06:00

バイアグラの真正品(左側2品と4錠)と偽造品

バイアグラの真正品(左側2品と4錠)と偽造品【拡大】

  • 中国の偽バイアグラ製造現場。ほこりや土まみれの極めて不衛生な環境だ(ファイザー提供)
  • 中国の偽バイアグラ製造現場にあった、薬に混ぜられていた青色のペンキ。食用ではない普通の塗装材が入れられていた(ファイザー提供)
  • 中国の偽バイアグラ製造現場にあった、偽造薬製造に使われていたミキサー(ファイザー提供)
  • パキスタンの偽バイアグラ製造現場。作業をしていた男たちは裸足で外を歩き、現場の床には無造作に製品や材料が置かれていた(ファイザー提供)

 インターネットなどの通信販売で市場に流通し、深刻な健康被害も報告されている偽造医薬品。特に、ED(性的不能)治療薬「バイアグラ」は真正品の倍の偽造品が流通しているとされ、偽造薬の“ターゲット”となっている。製造元の「ファイザー」の調べでは、日本では他国でみられない「バイアグラ・ゴールド」と呼ばれる金色の偽造薬も流通。この多くは中国で製造され、韓国人の「運び屋」ルートを通じ、なぜか大阪から日本国内に流通している。ネット上には「すごい効果」と効能がうたわれているが、その正体はかなり危ない薬のようだ…。

 偽造バッグの中に偽造薬

 今年3月27日。大阪府内のマンションで、約2万錠もの偽造医薬品が見つかった。3LDKの部屋は全室「倉庫」として使われており、靴箱から台所のシンク下まで、びっしり積まれた箱の中にあったのは、ルイ・ヴィトンやシャネルなど高級ブランドの偽造バッグ。その中に、ボトルや箱に入った偽造医薬品がぎっしりと詰め込まれていた。

 偽造薬はED治療薬「バイアグラ」や「シアリス」など。バイアグラの中には、7年前に日本で初めて押収された金色の錠剤もあった。ネット上などで「効果がすごい」などとうたわれている「バイアグラ・ゴールド」だ。

「ゴールド」が販売されているのはなぜか日本だけ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!