ミネラル、タンパク質…栄養満点 第3の粉「大豆粉」ブームじわり (1/3ページ)

2013.10.27 16:33

【くらしナビ】

 大豆を丸ごと砕いて粉状にした「大豆粉」がヘルシー食材として注目されている。大豆の豊富な栄養素を効率よく摂取できるのが特徴で、いまや小麦粉と米粉に次ぐ“第3の粉”とも呼ばれる存在だという。毎日の食卓に積極的に取り入れてみてはどうだろう。(中山忠夫)

 「大豆の成分をそのまま摂取できる大豆粉は、たくさんの栄養素がぎっしり詰まった“天然のサプリメント”です」

 こう話すのは、跡見学園女子大学の石渡尚子教授(食生活学)だ。古くから栄養価の高さで知られる大豆だが、食べやすいように水に浸したり煮たりすると「ビタミンB群やミネラル分が溶け出てしまいます」。きな粉も大豆が原料だが、こちらは大豆粉と違い、煎ってから粉にしたもので「熱によって壊れる成分もあります」。大豆粉であれば本来の“豆のまま”の栄養をたっぷりとれるという。

 「大豆のタンパク質には必須アミノ酸がバランスよく含まれていて、タンパク質の栄養価を示す『アミノ酸スコア』の値も植物性食品の中で唯一の100点満点。骨の健康に役立つ『大豆イソフラボン』やおなかの調子を整える『大豆オリゴ糖』などの機能性成分も豊富です。ビタミンやミネラルの種類も多く、コレステロールはゼロ」(石渡教授)といった具合に“いいことずくめ”だ。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!