ビール、炭酸、ワインで温まる? ホット飲料の新ジャンル続々 (2/4ページ)

2013.11.10 13:02

 山田さんは「ビールが温かいと苦みや酸味を感じやすくなるので、デザート感覚での飲み方を提案した。日本ではまだ珍しいが、冬の新しいビールの飲み方として定着させたい」と話す。

 開発に3年

 「炭酸飲料は冷たくて夏の飲み物」というイメージを覆したのは、日本コカ・コーラ(渋谷区)。10月21日からホット炭酸飲料「カナダドライホットジンジャーエール」の発売を開始した。同社によると、温かい炭酸飲料の発売は「コカ・コーラが販売されている市場では世界で初めて」(広報担当者)。イベントや事前報道などのPR効果もあって、関心は高いという。

 キリンビバレッジ(中野区)も5日から全国のコンビニエンスストアで、ホットな炭酸飲料「キリンの泡 ホット芳醇(ほうじゅん)アップル&ホップ」を発売する。同社によると、炭酸は高温になると抜けやすくなるため、炭酸の量と炭酸を感じる味覚設計が難しく、開発に3年かかったという。

ホット炭酸を飲んで気持ちもホットに温かくなってもらえれば

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!