古代朝鮮の民族衣装パレードも 大阪・枚方で「百済フェス」

2014.5.9 19:14

 日韓交流の歴史を伝える「枚方・百済(くだら)フェスティバル」が10日、大阪府枚方市岡東町の岡東中央公園で開かれる。ステージイベントや華やかなパレードのほか、日韓の食文化が楽しめる模擬店などもある。昨年は雨天中止となったため、開催は2年ぶり。

 フェスティバルは、市内にある国の特別史跡「百済寺跡」(中宮西之町)を広くPRしようと毎年行われており、今回が14回目。ステージでは韓国舞踏や日本民謡などが披露される。

 メーンイベントのパレードは、古代朝鮮半島の王族を古代日本の天皇が迎える様子を再現する。朝鮮半島の民族衣装を身にまとった市民ら約70人が参加し、百済寺跡に隣接する百済王神社から岡東中央公園までの約2キロを練り歩く。

 百済寺は、8世紀後半に百済の王族の子孫が建立したとされる。

 フェスティバル実行委員会委員長の花村桓(たけし)さんは「日韓交流の歴史を若い人たちにも知ってもらい、交流をつないでいきたい」と話している。

 雨天中止。問い合わせは実行委員会((電)072・808・4114)。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。