孤高の天才、その素顔に迫る 映画「イヴ・サンローラン」 主演ピエール・ニネ (1/3ページ)

2014.9.6 10:30

映画「イヴ・サンローラン」の一場面

映画「イヴ・サンローラン」の一場面【拡大】

  • 「自己破滅していく側面が一番難しかった」と語るピエール・ニネ(川口良介撮影)

 「幸せになれる要素がすべてそろっているのに幸せになれない。そういう人物を演じるというのは、役者として苦しいものがありました」。6日公開のフランス映画「イヴ・サンローラン」(ジャリル・レスペール監督)で主役を演じたピエール・ニネ(25)はこう打ち明ける。天才デザイナーの知られざる素顔とは-。(藤井克郎)

 映画は、実在したファッションデザイナーの単なる伝記にはなっていない。21歳の若さでクリスチャン・ディオールの後継者に指名されたイヴ・サンローラン(ニネ)は、初めてのコレクションで成功を収める。公私ともにイヴを支える生涯のパートナー、ピエール・ベルジェ(ギョーム・ガリエンヌ)とともに自分の会社を設立し、次々と革命的なファッションを発表。名声と栄誉を獲得するが、その陰で、天才ならではの孤独にさいなまれていた。イヴ・サンローラン財団の初公認作品で、財団が所有する華麗な衣装がふんだんに登場するのも話題だ。

破滅的な生き方をしたからこそ伝説的な存在に

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。