【ベトナム点景】巨大龍が火を噴く高級リゾート…ダナンに残る“場末感” (2/2ページ)

2014.9.9 14:00

大勢の市民が見守る中、鋼鉄製ドラゴンが黒煙と共に大きな炎を吐いた=ベトナム中部のダナン(長浜明宏撮影)

大勢の市民が見守る中、鋼鉄製ドラゴンが黒煙と共に大きな炎を吐いた=ベトナム中部のダナン(長浜明宏撮影)【拡大】

  • 鋼鉄製ドラゴンが大量の水を吐き出し、逃げ惑う見物人ら=ベトナム中部のダナン(長浜明宏撮影)
  • ドラゴンブリッジの通行止めが解除され、びしょ濡れになった道路をバイクが行き交う=ベトナム中部のダナン(長浜明宏撮影)
  • ドラゴンブリッジの周辺には多くの屋台が出ていた=ベトナム中部のダナン(長浜明宏撮影)
  • 路上にテーブルと椅子を出したドラゴンブリッジ周辺の飲食店は大変なにぎわいを見せていた=ベトナム中部のダナン

 ブリッジ付近には屋台が出ていたり、海の家のような簡単な造りの飲食店が建ち並ぶ。調度品はいずれもプラスチック製が大半で場末感に満ちている。この日はベトナム対ミャンマーのサッカーの試合が行われ、テレビ中継に釘付けになっている客も多かった。

 突然ロック調のバースデーソングが大音量で流れ、花火を立てた料理を囲みながら20代に見える男性らが踊り始めた。「俺も仲間に入れてくれ!」と叫びたくなるほど楽しそうだった。

 リゾート地として開発ラッシュに沸くダナン。これらの店の周辺でも工事が相次いでいた。「ホテルでもできるんでしょう。そしたら多分店はなくなるね」とガイドのハイさん。瀟洒なラグジュアリーホテルのある海岸地区に行くと、道路を挟んで海側に観光客向けの小奇麗なレストラン、反対側に粗末な“海の家”が並ぶが「出すものはほとんど同じでも値段は3~4倍違う」。

 高級感とダウンタウンのような猥雑さが共存する混沌とした魅力はいつまでも失わずにいてほしいのだが。(産経デジタル 長浜明宏)

 取材協力:ベトナム航空

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。