【書評】『色街百景 定本・赤線跡を歩く』木村聡著 (1/2ページ)

2014.9.13 13:35

【出版社のおすすめ】『色街百景定本・赤線跡を歩く』木村聡著(彩流社・3800円+税)

【出版社のおすすめ】『色街百景定本・赤線跡を歩く』木村聡著(彩流社・3800円+税)【拡大】

 ■遊郭特有の面影伝える決定版

 35年である。何が? 弊社が創業して35年になるのだ。これまで主に学術専門書を刊行してきた。店頭での売れ行きを期待できる書籍も刊行した。だが、出版不況の底はあいかわらず見えない。小版元ゆえ大部数の文庫・新書を製作することなどもできない。しかし、弊社が置かれた状況は変わった。世代交代の波が到来した。

 これまでのように、社の看板だけでは商売がしづらくなった。危急存亡の秋、尻に火がついた。第2世代の編集者が積極的に動かねばならなくなったのだ。こうして新しい企画が生まれるようになった。書き下ろし、翻訳、論考再編、復刻モノ等々。

 本書は、装丁をお願いしているブックデザイナーの中山銀士氏、フリー編集者の山崎三郎氏、新企画創出に煩悶懊悩(はんもんおうのう)していた愚生とのあいだで生まれたものである。親本は自由国民社で刊行されていたが、著者の木村聡氏を口説いて決定版をつくろうという流れだった。

文章を全面改稿し、未発表写真も多数収録

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。