東野圭吾さん『マスカレード・イブ』がもう100万部 発売1カ月半で

2014.9.29 18:54

『マスカレード・イブ』

『マスカレード・イブ』【拡大】

 集英社は29日、東野圭吾さんのミステリー小説『マスカレード・イブ』(集英社文庫)の発行部数が100万部に達したと発表した。

 若い刑事と優秀なホテルクラークとのコンビが繰り広げる人気シリーズの第2弾。コンビを組む2人が出会う以前を描いた連作短篇集で、8月21日に単行本を経ず、いきなり文庫で発売された。前作『マスカレード・ホテル』の部数も単行本と文庫を合わせた累計で116万部に達している。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。