【書評】『ポップ中毒者 最後の旅』川勝正幸著 (1/2ページ)

2014.12.27 15:49

「ポップ中毒者最後の旅」川勝正幸著(河出書房新社)

「ポップ中毒者最後の旅」川勝正幸著(河出書房新社)【拡大】

 ■知識の海を縦横無尽に

 読み終えるのにかなり骨が折れた。何しろ380ページほどのほぼすべてに余白がなく、端まで活字でびっしりと埋め尽くされている。その膨大な文字量は、映画、音楽、アートに漫画、書籍、ラジオ番組と、あらゆるポップカルチャーに関する著者の幅広い知識の海を縦横無尽に泳ぎ回っていて、これらの文化事象に関心はあるもののあまりよく知らない当方などは、おぼれずについていくのもおぼつかないありさまだった。

 まずもって興味の対象の広さと深さに驚かされる。映画について言えば、デニス・ホッパーとデイヴィッド・リンチに相当な執着と敬意を抱いているのがうかがわれるが、同時に「スター・ウォーズ」や「いちご白書」、さらに著者いわく「ヌケないAVを撮る男」平野勝之監督の「監督失格」にまで及ぶ。音楽の分野でも、小泉今日子、クレイジーケンバンドに真保☆タイディスコ(このくだりはまるでちんぷんかんぷんだった)と、映画評論や音楽評論などそれぞれの専門家でもここまで探求している人は少ないのでは、と思われるほどの博覧強記ぶりだ。

この最後の旅に付き合うだけでも、相当な興奮を覚えるに違いない

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。