ビジネス成功のカギは夜にあり! 寝起きスッキリ「爆睡」のススメ (1/5ページ)

2015.2.22 17:04

【HEALTH HACKS】

 ビジネスピープルたるもの、一歩外に出たらどんなに睡眠不足であろうとも決して言い訳はできない。限られた睡眠時間を効率よく熟睡、寝起きスッキリ“爆睡”する手軽な快眠習慣とお役立ちグッズを一挙紹介!

 日本では、成人の4~5人に1人は不眠に悩んでいるという。さらに40代男性は日本人男性の中で最も睡眠時間が短いというデータも! 睡眠不足だと作業効率は落ち、ミスは増え、イライラもつのる。しかし“軽症だから”“何か面倒だし”と、対策をとらない人も多いのではないだろうか。こうした不眠関連での日本の経済損失は、約3.5兆円という試算まで出ている。

 不都合はビジネス上の不利益だけではない。不眠によって健康を害すことも多い。うつ病に肥満、糖尿病、高血圧などの生活習慣病のリスクも高くなるのだ。寝ている時間は自発的には何もできないが、決してムダな時間ではない。そこで睡眠専門医・遠藤拓郎先生に睡眠の役割についてうかがった。

成長ホルモンには壊れた細胞を再生・修復する働きがあり、疲労回復にも役立つ

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。