わかりにくいバター輸入のしくみ 「国がもうけて、消費者にしわ寄せ」との声も (4/4ページ)

2015.3.8 07:02

独立行政法人・農畜産業振興機構が実施する輸入バターの入札が行われる部屋=2月5日、東京都港区

独立行政法人・農畜産業振興機構が実施する輸入バターの入札が行われる部屋=2月5日、東京都港区【拡大】

  • パンケーキに欠かせないバターだが…

 バター輸入のしくみについて機構側は「すべて国が法律で決めたものだ。得た差益は酪農家への補給金に回っており、決して利権目的ではない」と強調する。だが農業ジャーナリストの浅川芳裕さんは「普通の人からみるとわかりにくい。あらかじめ国がもうかるためのしくみがつくられて、消費者にしわ寄せが行っているのではないか」とみている。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。