【著者は語る】牧野直樹氏「しょんぼり顔のモフモフ猫 ふーちゃんやけども。」 (1/2ページ)

2015.4.18 05:00

牧野直樹氏

牧野直樹氏【拡大】

 □ウェブ制作会社代表・牧野直樹氏

 ■人を魅了する愛情豊かな表情

 猫を見ると思わず世話をしてしまうのは、人間の本能でしょうか。猫に限らず、小さいもの、柔らかいもの、温かいものには、心を癒やす効果があると思います。

 2月22日、愛猫ふーちゃんの写真集である『しょんぼり顔のモフモフ猫 ふーちゃんやけども。』を出版いたしました。2013年の夏にわが家にやってきたふーちゃんは、猫にしてはどこかしょんぼり顔。ほどなく開設したツイッターアカウントへ写真をなにげなく投稿していると、そのふしぎなたたずまいにひかれた国内外の方々から多くの反響をいただきました。

 以来、365日ツイッターに投稿し続けた内容をメーンに、撮りおろし写真やイラスト、コラムを加えたものが本書になります。

 出版のお話をいただいたときは夫婦でただただびっくりしたのを覚えています。僕たち2人と1匹の大事な大事な、かけがえのない日々の記録にはちがいありませんが、本にしていただくにはどこか平坦(へいたん)すぎる気がしていました。

 でも、今となってはそれがよかったのだと思います。本書は、大阪の迷い猫だったふーちゃんとの出会いや、保護当初の少し大変な状況についても触れていますが、決してセンセーショナルでなく、ふーちゃんが家族になっていくおだやかな時間の流れを、デザイナーの吉岡秀典さんとイラストレーターのニシワキタダシさんが丁寧に表現してくださいました。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。