採用基準の9割以上を占める! 面接で重視されるのは「人柄」 (1/3ページ)

2015.6.20 17:12

企業が採用基準に重視する項目

企業が採用基準に重視する項目【拡大】

 【Q】面接ではどのような質問をされるのでしょうか

 【A】内容は企業によってさまざまですが、「自分の意見」を伝えられるように準備をしましょう

 6月も半ばを迎えました。書類選考や適性検査などの結果を受け、面接を控えている学生も少なくないのではないでしょうか。

 面接を受けるときに気になるのが、「どのような質問をされるのか」ということ。よく聞かれるのは「自己PR」や「志望動機」です。エントリーシートに記入した内容を基に、掘り下げた質問を投げかけられることが多いです。質問の背景には、「応募者の人物像や価値観、自社への志望度合いや熱意などについて、会話の中から導き出したい」という面接担当者の思いがあります。

 「就職白書2015」によると、企業が採用基準として重視する項目として、9割以上の企業が「人柄」をあげています。それに続くのが、「自社への熱意」や「今後の可能性」です。

単に「学生時代に何をしたか」という事実を伝えるのではなく…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。