自分の運動は足りているか? 健康オタクの必須アイテム「活動量計」 (1/4ページ)

2015.12.27 07:22

仕事を終えたサラリーマンでにぎわう活動量計コーナー=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田

仕事を終えたサラリーマンでにぎわう活動量計コーナー=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田【拡大】

  • 健康に関心の高い男性を中心に人気を集めている活動量計=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田
  • 仕事を終えたサラリーマンでにぎわう活動量計コーナー=大阪市北区のヨドバシカメラマルチメディア梅田

 年末年始の忘年会新年会シーズン。仕事の追い込みと暴飲暴食で体の疲れがピークに達する人も多いのではないだろうか。十分に眠れているか。運動は足りているか。そんな疑問に答えてくれる「活動量計」が最近、働き盛りの30~50代男性を中心に人気を集めている。時計を兼ねた高機能タイプからアクセサリー感覚で身につけられるタイプまでラインアップも広がっており、今後も注目を集めそうだ。(池田美緒)

 腕時計タイプ、クリップタイプ、予算に合わせ幅広いラインアップ

 大阪市北区の「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」1階にある活動量計コーナーは、平日の午後6時すぎになると会社帰りの男性客でにぎわう。コーナーには、胸などに付けるクリップタイプから腕に巻くタイプまで幅広く約40種類が並ぶ。1万円以下のシンプルなものもあれば、5万円以上もするものも。座り込んで商品説明に見入る人も多い。

 同僚と忘年会の景品選びに訪れた大阪市内の会社員の男性(36)は「デスクワーク中心の職場で、50代の社員も多いので、健康グッズが喜ばれるかなと思った。腕に巻くタイプが良さそうだが、やや予算オーバーかな」と悩んでいた。

「昨日うっかり電車で落としてしまったので買いに来た」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。