キンタロー。さん、プロポーズの瞬間「うれしさのあまり、30分は泣き続けた」

2016.1.5 16:34

入籍相手の直筆似顔絵を手に会見するキンタロー。=5日、東京都新宿区の松竹芸能「新宿角座」(撮影・大井田裕)

入籍相手の直筆似顔絵を手に会見するキンタロー。=5日、東京都新宿区の松竹芸能「新宿角座」(撮影・大井田裕)【拡大】

  • 会見で入籍相手の直筆似顔絵と婚約指輪を披露するキンタロー。=5日、東京都新宿区の松竹芸能「新宿角座」(撮影・大井田裕)
  • 入籍相手の直筆似顔絵を手に会見するキンタロー。=5日、東京都新宿区の松竹芸能「新宿角座」(撮影・大井田裕)
  • 入籍相手の直筆似顔絵を手に会見するキンタロー。=5日、東京都新宿区の松竹芸能「新宿角座」(撮影・大井田裕)
  • 入籍相手の直筆似顔絵を手に会見するキンタロー=5日、東京都新宿区(撮影・大井田裕)

 昨年12月に結婚したお笑いタレントのキンタロー。さん(34)が5日、東京都内で結婚報告会見を開いた。今年初となる芸能人の結婚報告会見をゲットしたキンタロー。さん。「ハッピーウエディングをフライングゲットでございます。キンタロー。が結婚しても、キンタロー。のことは嫌いにならないで!」と、元AKB48で女優の前田敦子さんの物まねを挟みつつ、喜びを語った。

 キンタロー。さんによると、相手はテレビ制作会社に勤める37歳の男性。物まね番組の収録がきっかけで出会ったという。平成26年10月頃から付き合い始め、昨年12月にプロポーズされた。男性は「オードリーの若林(正恭)さんと、ハマカーンの浜谷(健司)さん、動物のカワウソを混ぜたような人」だという。

 テレビ番組やイベントなどで多忙な日々を過ごす一方、毎年欠かさず伊勢神宮にお参りするなど婚活にも力を入れていた。それだけに、プロポーズの瞬間は「うれしさのあまり、30分は泣き続けた。これまで、いろいろな目に遭ってきたので…」と振り返る。

 今後について、「子供は欲しいし、新婚旅行はオーストラリアに行きたい。芸人としても、ますます邁進(まいしん)していきたいと思います」と意気込むキンタロー。さん。現在は、女優の石原さとみさんの物まねを練習中だという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。