【SMAP解散協議】スマスマ視聴率、関東地区31・2% 関西は29・7%

2016.1.19 10:59

 解散・分裂騒動の渦中にある人気アイドルグループ、SMAPのメンバー5人が生出演した18日放送の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の平均視聴率が31・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが19日、分かった。関西地区では29・7%だった。

 関東地区の瞬間最高視聴率は37・2%で、メンバーの木村拓哉さん(43)、中居正広さん(43)、稲垣吾郎さん(42)、草なぎ剛さん(41)、香取慎吾さん(38)が今回の騒動について謝罪し決意を述べた後、5人でお辞儀をした場面だった。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。