第154回芥川賞・直木賞決まる 「異類婚姻譚」「死んでいない者」

2016.1.19 20:12

【第154回芥川・直木賞発表】芥川賞の入選作品の滝口悠生さん「死んでいない者」、本谷有希子さん「異類婚姻譚」が張り出される会見場=1月19日、東京都千代田区(早坂洋祐撮影)

【第154回芥川・直木賞発表】芥川賞の入選作品の滝口悠生さん「死んでいない者」、本谷有希子さん「異類婚姻譚」が張り出される会見場=1月19日、東京都千代田区(早坂洋祐撮影)【拡大】

  • 本谷有希子さん
  • 滝口悠生さん
  • 滝口悠生さん(左)と本谷有希子さん

 第154回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が19日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は本谷有希子さん((36)の「異類婚姻譚」(群像11月号)と滝口悠生さん(33)の「死んでいない者」(文学界12月号)に決まった。

 贈呈式は2月下旬、東京都内で開かれる。賞金は各100万円。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。