訪日客殺到、ホテルが確保できない…予約を取るコツは? 「狙い目は…」 (1/4ページ)

2016.1.23 17:06

 年々増加する訪日外国人。旅客輸送業者や宿泊業者は活況に沸いているが、首都圏や関西圏を中心に“爆買い”目的の宿泊者らが殺到し、ホテルなどの予約が取りづらい状況となっている。冠婚葬祭や急な出張など、宿を確保しなければならないのに、ままならないケースも。どうすれば予約が取れるのか。コツを探った。(櫛田寿宏)

 稼働率85%以上

 旅行会社、JTBによると、平成12年に476万人だった訪日外国人客は年々増加、中国をはじめとするアジア各国の経済成長に加え、円安が追い風になって一昨年は1341万人に急増。政府が掲げる2020(平成32)年までに年間2千万人という目標も実現可能な数字として見えてきた。

 訪日外国人には、東京-大阪間の観光地を巡る旅が「ゴールデンルート」になっており、品質の良い日本製品の爆買いを目的とした旅行者も多い。

ネットの予約サイトよりいいサービスがある?

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。