アマゾンで僧侶派遣「お坊さん便」に波紋 宗教とビジネス、曖昧な線引き (3/4ページ)

2016.1.23 17:10

アマゾンに出品された「[お坊さん便]法事法要手配チケット」の画面。菩提寺のある人は利用できないという

アマゾンに出品された「[お坊さん便]法事法要手配チケット」の画面。菩提寺のある人は利用できないという【拡大】

  • 葬儀サービスの相談件数

 仏教界は批判的

 一方、仏教界では料金の明示に批判的な声が根強い。消費者への影響が大きいアマゾンでのサービス開始を受け、全日本仏教会は先月24日、斎藤明聖(あきさと)理事長名で「お布施は、サービスの対価ではない。諸外国の宗教事情をみても、このようなことを許している国はない」などとする内容の談話を発表。近く米アマゾン本社とアマゾンジャパンに対し、文書による申し入れを行う予定だ。

 これに対し、アマゾンジャパン広報は「コメントは差し控える」。みんれびの広報担当者は「費用の明示が利用者の不安解消につながると考えている。寺院と人々との縁を再び結ぶきっかけになれば」と説明する。

「守らなければならない伝統はあるが、寺も時代の流れと無縁ではいられない」

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。