【春闘】「中小・非正規底上げ目指す」神津連合会長発言 

2016.1.25 20:26

 今年の春闘は、中小企業の賃上げや非正規労働者の待遇改善に取り組む「底上げ春闘」を目指していく。バブル経済までは大企業も中小企業も賃上げ率は変わらなかった。それが平成6年ごろから差が生じ、格差が広がり続けてきた。この是正に取り組んでいく。

 闘争方針のキーワードはまず持続性だ。過去2年間賃上げはあったが、デフレ脱却につながっていない。賃上げが今後も持続することが、将来に希望を持てることになり、経済の好循環につながることになる。

 次に月例賃金だ。経団連は年収ベースの賃上げを呼びかけているが、『業績が改善した企業はボーナスを上げて対応してくれ』といっているようなものだ。

 個人消費の拡大に影響するのは圧倒的に月例賃金だ。デフレ脱却に向けて、月例賃金の引き上げが必要だ、という前提で要求をしていく。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。