どこで売っているの? 茨城・神栖市の「カミスココくん」が人気沸騰中 (1/3ページ)

2016.1.31 17:02

昨年のゆるキャラグランプリの会場でPRする「カミスココくん」=静岡県浜松市(茨城県神栖市提供)

昨年のゆるキャラグランプリの会場でPRする「カミスココくん」=静岡県浜松市(茨城県神栖市提供)【拡大】

  • 神栖市職員もお気に入りの「カミスココくん」Tシャツ(茨城県神栖市提供)

 茨城県神栖市のイメージキャラクター「カミスココくん」が、登場から約1年を経て「予想以上の大人気」(市担当者)となっている。昨年発売したTシャツやキーホルダーなどのグッズは一部で品薄になるほどの売れ行き。昨年の「ゆるキャラグランプリ2015」では、水戸市の「みとちゃん」に次いで県内2位の座を射止めた。神栖市では思わぬカミスココくん人気を、同市の認知度アップにつなげたい考えだ。(桐原正道)

 カミスココくんは、一般からの公募で選ばれた市のイメージキャラクター。公募には、市内のほか千葉県や東京都、日本を飛び越えて台湾などから計598作品の応募があった。地元の高校生が選考委員を務め、審査や市民投票などを経て、平成26年12月に発表された。

 昨年4月に着ぐるみを製作し、市内の祭りなどに参加したところ、子供たちに大人気で、イベントへの出演依頼が相次いだ。それだけではない。シールやキーホルダーなどのグッズをイベント会場で配布したところ、市民から「どこで売っているの?」「私も欲しい!」などの問い合わせが殺到した。

こうした事態を受けて、市では急遽…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。