新東名延伸、式典や歩行イベント 「早く車で走りたい」

2016.2.14 18:33

新東名高速道路の浜松いなさ-豊田東間が開通し、利用客でにぎわう岡崎サービスエリア=13日午後、愛知県岡崎市

新東名高速道路の浜松いなさ-豊田東間が開通し、利用客でにぎわう岡崎サービスエリア=13日午後、愛知県岡崎市【拡大】

  • 開通した新東名高速道路の豊田東JCT付近を静岡方面(手前)へ向かう車列=13日午後、愛知県豊田市
  • 開通した新東名高速道路の豊田東JCT付近を静岡方面(手前)へ向かう車列=13日午後、愛知県豊田市
  • 浜松いなさ-豊田東間が開通した新東名高速道路の岡崎サービスエリア=13日午後、愛知県岡崎市

 新東名高速道路の浜松いなさ(浜松市)-豊田東(愛知県豊田市)間では13日、開通のセレモニーや新区間を練り歩くイベントが開催された。「早く車で走ってみたい」。真新しい道路に参加者たちは期待に胸を膨らませた。

 新区間にある岡崎サービスエリア(SA)はお祭りムード。参加者たちは周辺の道路を3キロと6キロのコースに別れてウオーキングし、完成したばかりの道から山あいの景色を楽しんだ。

 岡崎市の会社員鈴木嘉三さん(32)は「こんな日じゃないと、高速道路なんて歩けない。車だと、ちょっとスピードが出過ぎちゃうかもしれないね」と満面の笑み。同市の鶴見昌久さん(70)も「まっすぐで走りやすそう。来週は伊豆半島を旅行するので、そのときは使いたい」と声を弾ませた。

 岡崎SAでは約500人が出席して開通式典が開かれ、静岡県の川勝平太知事は「勾配が少なく、カーブもほとんど無い。世界で最も美しく強靱な道路だ」とあいさつした。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。