「クサい男」は出世できない、女にモテない 対処しない理由は何か? (2/6ページ)

2016.3.5 17:15

 「席が近いのですが、どうしてもニオイが我慢できずに、メールでやりとりをするようになりました。付き合う可能性? 絶対ありえません」

 一方、男性はどうなのか。

 結果は、「いい匂いのブス」より「臭い美人」を好む人が62.5%。さらに、自分がなるなら「いい匂いのブサイク」より「臭いイケメン」がいいと言う人が57%。どちらの回答も、女性とは真逆の結果となった。

 大半の男性は「匂いより外見重視!」と考えているのに対し、女性はエチケットを重視している。男女で重要視するポイントが全く異なっているのだ。

 それは、単なる男女差だと軽視してはいけない。なぜなら「クサい男は女にモテない」のに、多くの男性が匂いより外見を気にする、ピントのずれた危機意識を持ってしまっているからだ。

 男は外見の「劣化」を気にするが、対策はしない

 では、外見重視の男たちはどのようにして自分磨きをしているのだろうか。と、調べてみたが、案外サボっているケースが多い。

薄毛や抜け毛を多少なりとも気にしている男性は…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。