大学生の就職したい仕事、堂々の1位が「地方公務員」という絶望感 (4/5ページ)

2016.3.21 17:06

『 県庁そろそろクビですか?:「はみ出し公務員」の挑戦』円城寺 雄介著小学館

『 県庁そろそろクビですか?:「はみ出し公務員」の挑戦』円城寺 雄介著小学館【拡大】

 そう、本書は筆者の失敗の記録といってもいい。

 いや、さまざまな経験を積み重ね、その教訓を生かして成功の方策を模索しながら構築していくようすを具体的につづりながら、筆者は佐賀県の救急医療の現場で、救急車にiPadを導入して救急搬送の時間短縮化を推進したり、ドクターヘリの配備などを次々と実現していっている。

 公務員の世界では、“希少種”といっていい存在なのかもしれない。

 だからこそ、自ら「はみだし公務員」と名乗っているのである。

 しかし、多くの公務員に希望の光を見せるとともに、この書は民間で働くサラリーマンの人たちにとってもうなづきや気づきを与えてくれるだろう。

失敗から学び、目的へのベクトルを繋いでいく

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。