シングルマザーが年収1500万円世帯に負ける場合も… 待機児童が減らぬ理由 (4/7ページ)

2016.4.2 17:15

保育所定員と待機児童数の推移

保育所定員と待機児童数の推移【拡大】

 急激に保育所定員が増え続けているにもかかわらず、待機児童問題が一向に解消しないのは、潜在的な保育所需要が大きいからだ。定員が増えれば増えるだけ、入所申請は集まる。認可保育所が市民サービスとして期待されているからである。

 待機児童としてカウントされるためには、認可保育所を保留になり、補助金付き保育所にも受け入れてもらえず、育児休業も延長しないことが条件となる。保育所が決まらなかったので育児休業を延長した人、保留になったが自治体が調整した保育所を選ばなかった人は待機児童にはカウントされない。

 「受益者負担」なら選択肢は増やせる

 保育対策予算は国と自治体のそれぞれで分けて考える必要がある。国の予算は主に民間認可保育所の新設に対して補助金をつけている。保育所を増やせと国に訴えても、認可する自治体が動かなければ補助金が生かされない。

 認可保育所には利用する子どもの人数や年齢に応じて自治体が運営費を支給する。この運営費は国が基準を定めた「公定価格」になっている。保育士不足の原因について「保育士の給与が安いからだ」との指摘がある。

保育士の給与が安い理由は、公定価格によって…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。