「天賦の才」を磨く最高の子育て 書道家・武田双雲の“禁止”のない家 (3/5ページ)

2016.5.14 17:14

 だけど、そんな会社を辞めて書道家になると言ったときも、「やっぱり、大智は天才たい」と感心してくれる。そして、「絶対大丈夫、大丈夫。なにかあったら、俺が助けるけん」と応援してくれる。だから、僕はいつでも前向きにチャレンジすることができた。本当に両親には感謝しています。

 “巣づくり”だけに懸命に取り組んだ母

 こう話すと、理想的な親のようですが、ダメなところもいっぱいあります。父は基本ギャンブラーなので、「勝った」「負けた」でいつも興奮している。母も日本人離れした喜怒哀楽の持ち主で、やはりいつも興奮している(笑)。だから、しょっちゅう激しい夫婦喧嘩をしては、ドアを壊したり、皿を投げたり、どちらかが失踪してしまったり。本当に恐竜が2匹暴れているような状態でした。

 しつけもうるさくなかったと言いましたが、母自身が全然できていないから「言えない」というのが正解です。音を立てて食べたり、落ちたものを食べたりするので、「母ちゃん、それはさすがにまずいよ」と僕や2人の弟が注意する始末。

小学校時代も朝、起こしてもらった記憶がありません(苦笑)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。