キャバ嬢に聞くイケメンでなくてもモテるコツ あなたは“3本の矢”持ってる? (1/4ページ)

2016.6.11 17:06

 見た目が少々悪くても、話がうまければ、たぶん女性にはモテる。では、会話というファクターを除いた場合、モテる外見のポイントはどこにあるのか。キャバ嬢18人に聞いてみた。

 一言で「見た目」というのは簡単だが、「見た目」に抱く評価は見る人によって違いがある。気になるのは若い女性から見た「オトコの見た目」だ。今回はキャバクラで働く女性18人に「話が面白い」「ノリがいい」といった言語によるコミュニケーション要素を除いた、あくまでも「見た目」についてアンケート調査をしてみた。

 「銀座のクラブだとお客様のほとんどが常連や紹介ですから、女の子たちも『見た目』以前に、『会社名』や『肩書』という情報を意識せざるをえませんから、ウチのようなカジュアルなお店のほうがストレートな回答が期待できると思いますよ」と言うのは、ご協力していただいた中目黒「IRIS」の片山紀久店長。

 彼女たちは、ほとんどが昼間は学生やOLといった、いわゆる、「フツーの女子」である。その「フツーの女子」の3分の2が『自分は男性を見る目がある』(Q1)と答えている。

では、男を見る目を持った彼女たちは男性のどのへんをチェックしているのだろうか?

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。