「コンビニ人間」が50万部 「アメトーーク!」で推薦後に売れ行き急伸

2016.11.14 19:02

村田沙耶香さんの芥川賞受賞作「コンビニ人間」
村田沙耶香さんの芥川賞受賞作「コンビニ人間」【拡大】

 文芸春秋は14日、村田沙耶香さんの芥川賞受賞作「コンビニ人間」について、新たに8万部の重版を決め、累計発行部数が10刷50万部に達したと発表した。

 文芸春秋によると、10日夜に放送されたテレビ朝日系の番組「アメトーーク!」で読書芸人の3人が推薦。先週末の売れ行きが急伸したことなどを受けて決断したという。

 「コンビニ人間」は、コンビニでのアルバイトを続ける36歳の未婚女性が、就職や結婚といった「普通」の価値観を押しつける世間と格闘しながら不器用に生きる姿をユーモラスに描く。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。