【局アナnet】精巧な模型と大ジオラマにうっとり 宮本ゆみ子 (1/2ページ)

2016.12.10 15:00

ジオラマの鉄道模型は本物の運転台を使って動かすこともできる
ジオラマの鉄道模型は本物の運転台を使って動かすこともできる【拡大】

  • 宮本ゆみ子アナ
  • 1月9日まで「きかんしゃトーマスウィンターギャラリー」を開催
  • 細部までリアルに再現された原氏作の模型

 日本の鉄道が新橋~横浜間で正式開業して来年で145年、鉄道発祥の地といえる横浜にあるのが原鉄道模型博物館です。JR横浜駅から徒歩5分、鉄道模型の製作・収集家として世界的に知られた原信太郎氏の膨大なコレクションを一般公開しています。

 展示模型はざっと1千両。精巧に再現された車両はもちろんですが、車内のインテリアや乗客までも緻密に表現されていることに驚かされます。「乗り鉄」「撮り鉄」としても鉄道を極めた原氏の自宅には、この5倍以上のコレクションが所蔵されているとか。

 圧巻は世界最大級のジオラマ「いちばんてつもパーク」です。約310m2、小学校のプールほどもあるスペースを使い、リアルに再現されたヨーロッパの街並みや風景の中を模型が駆け抜けます。鉄のレールに鉄の車輪で、1番ゲージ模型の走行音も本物そっくり。1月9日までは「きかんしゃトーマスウィンターギャラリー」の一環でトーマスシリーズのてつもパーク特別走行も楽しめます。

 高度な技術を駆使し、緻密さと壮大なスケール感が同居する空間には原氏の熱い思いが満ちている…。鉄道ファンとはいえない私にもはっきりと伝わり一日中眺めていられそうでした。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。