【局アナnet】文人・画人を魅了 九十九谷の絶景 沢野有希

2016.12.24 15:00

条件が整えば、高山から見下ろしたような「雲海風景」が広がる(君津市観光課提供)
条件が整えば、高山から見下ろしたような「雲海風景」が広がる(君津市観光課提供)【拡大】

  • 条件が整えば、見事な「雲海風景」が広がる(君津市観光課提供)
  • 刻々と表情を変える九十九谷
  • 「雲海」は見られなかったが、九十九谷の絶景は堪能
  • 沢野有希アナ

 低山の印象が強い千葉県で、秋から冬の朝夕に雲海が見られるのをご存じですか? 君津市にある標高379mの鹿野山の眼前に広がる九十九谷(くじゅうくたに)は山間に霧が広がり、雲海のようにみえる人気スポットです。

 私が訪れた朝も10人ほどの人が、九十九谷展望公園や隣接する鹿野山九十九谷展望広場でカメラを構えました。

 地元カメラマンの秋吉康吉さんの話では、雲海撮影は雨上がりで冷え込んだ日がおすすめとのこと。残念ながら、この日の「雲海」はベストではありませんでした。それでも山の峰と谷が幾重にも連なる房総丘陵が、青一色から水墨画のような景色へと刻々と表情を変えるさまに息をのみました。聞こえるのは鳥の声、シャッター音、そして時折上空を通過する飛行機の音のみ。雄大な景色と静寂とのコントラストに別世界へ迷い込んだような気分で、いつまでも眺めていたくなります。

 明治・大正期の詩人・随筆家の大町桂月が「一種パノラマ的風景として、天下にその類ひ稀(まれ)なるが、われ此處に日の出を見て、其美觀に驚きぬ。月の出を見て、又其美觀に驚きぬ」と記し、日本画の巨匠東山魁夷はここでの写生をもとに出世作「残照」を描きました。九十九谷は今も人々を魅了しています。

<プロフィル>

 さわの・ゆき 日本道路交通情報センターを経てbayfm情報アナウンサー。トレイルランニング&大会MCは12年目。

 局アナnetはテレビ局やラジオ局に「局アナ」経験を持つアナウンサーのみが登録できる日本初の会員組織。転職支援やキャリアアップのコンサルティングサービスを行っています。関連サイト(http://lt-j.com/)では、関連動画がごらんになれます。

 ★通販サイト向けサービス「局アナnetリポート動画」(http://www.kyokuana.net/)をスタートしました。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。