【書評】『人工知能はいかにして強くなるのか?』小野田博一・著

2017.4.15 05:00


【拡大】

 ■進化の過程分かりやすく解説

 グーグルの研究部門により開発された囲碁プログラムが、世界トップ級の韓国棋士に勝利してから1年。少なくとも10年は人間が負けないと信じられていたゲームへの進出で、人工知能(AI)という言葉は一気に認知度を高めた。そのなかでよく見聞きした「機械学習」「深層学習」の言葉を、多くの人は勘違いしたまま受け止めているのでは…と記す。

 昨年3月にアルファ碁が勝利した対局や、著者自身が強豪であるチェスの棋譜を使用し、AIが学ぶ・判断を下すとは何かを説明。進化の過程を、中学生でも分かる言葉で解説した。(1080円、講談社ブルーバックス)

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。