鳥取県テーマに学生が新ビジネス立案

2017.4.19 05:00

 学生向け起業支援を手がけるGOBインキュベーション・パートナーズ(東京都渋谷区)は、学生を対象に鳥取県をテーマに新ビジネスを立案、県内の企業に提案するプログラム「L.I.P.tottori」を実施する。起業を通して地域が抱える課題の解決を目指す大学生の参加を念頭に置いている。26日と5月1日の午後6時からGOB本社で説明会を開く。15人前後の参加者を選抜し、5月から8月までビジネスプランを練り上げ、鳥取県内での実証試験、10月に成果発表会で地元企業へのプレゼンテーションを行う。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。