18年卒大学生の就活、大手志望8年ぶり過半数 人手不足が追い風

2017.5.3 06:11

幕張メッセで開かれた大学生に対する合同会社説明会=2016年3月
幕張メッセで開かれた大学生に対する合同会社説明会=2016年3月【拡大】

 就職情報会社マイナビの調査で、2018年春に卒業予定の大学生らのうち就職先として「大手企業がよい」と答えた人は52.8%に上り、17年卒より4.4ポイント増えた。大手志望が過半数となったのは、51.8%だった10年卒以来で8年ぶり。中小企業の志望者は43.2%だった。

 マイナビの担当者は「企業の人手不足が追い風となり、学生に『大手を目指したい』との期待が広がっている」とした。

 「絶対に大手企業がよい」は12.4%、「やりたい仕事ができれば大手がよい」は40.4%だった。「中堅・中小企業がよい」は7.1%、「やりがいのある仕事なら中堅・中小でもよい」は36.1%で、計43.2%。17年卒より3.8ポイント減った。起業志望は0.4%、公務員など「その他」は3.5%だった。10年卒に大手志望が多かったのは、リーマン・ショックによる就職活動への影響を深刻視する学生がまだ多くなかったためとみられる。

 今回の調査で仕事についての考え方を聞いたところ「楽しく働きたい」が29.7%でトップ。2位の「個人の生活と仕事を両立させたい」は26.2%で、データがある01年卒の調査以来、最大の割合となった。担当者は「企業選択の軸として、ワークライフバランスを重視する意識が浸透している」としている。

 調査は2~4月、来春卒業予定の大学生、大学院生にインターネットで実施。1万5621人が回答した。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。