【第64回産経児童出版文化賞】秋篠宮妃紀子さまをお迎えし贈賞式

2017.6.9 20:57

秋篠宮妃紀子さまをお迎えした贈賞式で、産経新聞社の熊坂隆光社長(中央左)から賞状楯を受け取る島本脩二さん=9日午後、東京・元赤坂の明治記念館(宮崎瑞穂撮影)
秋篠宮妃紀子さまをお迎えした贈賞式で、産経新聞社の熊坂隆光社長(中央左)から賞状楯を受け取る島本脩二さん=9日午後、東京・元赤坂の明治記念館(宮崎瑞穂撮影)【拡大】

  • 贈賞式の前にインタビューに応じる、大賞を受賞した島本脩二さん=9日午後、東京・元赤坂の明治記念館(宮崎瑞穂撮影)
  • 秋篠宮妃紀子さまをお迎えした贈賞式で、大賞を受賞した島本脩二さん(左)と偕成社の今村正樹社長=9日午後、東京・元赤坂の明治記念館(宮崎瑞穂撮影)

 第64回産経児童出版文化賞(産経新聞社主催、フジテレビジョン、ニッポン放送後援、JR7社協賛)の贈賞式が9日、秋篠宮妃紀子さまをお迎えし、東京・元赤坂の明治記念館で行われた。

 大賞の「世界のともだち」全36巻(偕成社)は、世界各国の子供の日常をテーマにした写真絵本シリーズ。編集長を務めた島本脩二さん(70)は受賞者を代表してあいさつに立ち、「47年間の編集者生活で受賞は初めて。歴史ある賞をいただけて感謝します」と喜びを語った。

 約200人が出席した贈賞式の冒頭では、産経新聞社の熊坂隆光社長が「今後も子供たちの健やかな成長のために、児童出版の発展に尽くしたい」とあいさつ。続いて、紀子さまがお言葉を述べられ、受賞者に各賞が贈呈された。

 産経児童出版文化賞は、次世代を担う子供たちに優れた本を紹介する目的で昭和29年に創設。今年は、昨年1年間に出版された児童向け図書など4307点の中から、大賞など8作品が選ばれた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。