【著者は語る】佐藤亘氏「越境EC&海外販売 攻略ガイドブック」 (1/2ページ)


【拡大】

 □ジャパンコンサルティング社長・佐藤亘氏

 ■これから始める人のための指南書に

 越境電子商取引(EC)が日本でも増えているとはいえ、経験者による正確な情報は少なく、経験者が書いた本もありません。そこで越境ECを始めるために必要な手順・方法をまとめることで、越境ECを始める人のガイドラインになればよいと思い、執筆しました。

 2011年に越境ECの業務を始めましたが、そのきっかけは08年に世界40カ国以上を旅し、世界各国で売られている製品や現地が求めるニーズを知り得たからです。改めて日本製品の品質の高さに気づかされ、各国からの日本製品がほしいという強い要望を肌で実感しました。

 しかし当時はインターネットを通じた海外販売は珍しく、日本貿易振興機構(JETRO)や中小企業基盤整備機構など公的機関に相談しても満足いく回答は得られません。そうなると自力で始めるしか方法はなく、海外企業へメールを送って問い合わせ、海外と日本との販売方法の違いやデザインの好み、商習慣の違いを学びました。

 越境ECを成功させるには、何と言っても販売予定国の競合サイトを徹底的にリサーチすることです。並行してライバルの日本人ストアを見つけ、販売価格、製品の品ぞろえ、タイトル・説明文、配送方法・料金、返品・返金ポリシーなどを徹底的に調べます。競合サイトをリサーチせずに成功したという話は聞いたことがありません。

 日本政府は、積極的に支援を行っています。海外販売する上でのプロモーション費用、サイト制作に対しての補助金の支援もあります。補助金を受けることで、低予算で越境ECを始めることができます。今まさに越境ECを始めるのに最適な時期・環境になったといえます。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。