【作品をゆく】「逃げるは恥だが役に立つ」(甲州・大善寺) ほっとする「ぶどうとワインの寺」 (1/3ページ)

ドラマ中で森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が座った薬師堂の床。若い参拝者が好んで座るのだという
ドラマ中で森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が座った薬師堂の床。若い参拝者が好んで座るのだという【拡大】

 昨秋放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。俳優の星野源さんと新垣結衣さんが“ビジネス結婚”を演じ、エンディングで主演の新垣さんが披露する「恋ダンス」も大ブームを起こした。

 “ビジネス結婚”から始まったにもかかわらず、2人に恋の予感が始まる第3話の重要な場面に登場したのが山梨県甲州市勝沼町勝沼の柏尾山大善寺。山梨県に現存する最古の建物、金堂「薬師堂」(国宝指定)がある。

 真言宗の古刹(こさつ)。奈良時代に僧の行基が甲斐の国を訪れた。渓谷の大石の上で修行したとき、夢の中にブドウを手に持った薬師如来が現れ、同寺を草創したと伝えられる。

 中央自動車道の勝沼インターチェンジ(IC)を降りて国道20号に出て東京方面に約1500メートル。駐車場を入ると門が見え、脇にブドウ畑がある。

 寺が製造するワイン用ブドウ「マスカット・ベーリーA」などを栽培。自前のブドウ畑を持ち、ワインも製造する全国でも珍しいお寺だ。戦前は多くのブドウ畑を小作農に貸していたという。住職の井上哲秀さん(70)は「農地解放で耕す人がいなくなり、父の代から自分たちで耕作しています」と話す。その後、地域住民と会社を立ち上げワイン醸造を始めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。