【作品をゆく】「逃げるは恥だが役に立つ」(甲州・大善寺) ほっとする「ぶどうとワインの寺」 (2/3ページ)

ドラマ中で森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が座った薬師堂の床。若い参拝者が好んで座るのだという
ドラマ中で森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が座った薬師堂の床。若い参拝者が好んで座るのだという【拡大】

 ドラマでは、森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)が、津崎の同僚の沼田頼綱(古田新太)、後輩の風見涼太(大谷亮平)、みくりの伯母の土屋百合(石田ゆり子)と、ブドウ狩りに出かけて立ち寄った。

 星野さんと新垣さんは、薬師如来像など17体の像が並ぶ薬師堂の中で床に座る。イケメンの風見に嫉妬している津崎だが、みくりは津崎の方が好きだと語りかけるシーン。

 住職の家族は「新垣さんが感情を込められるようにと、撮影スタッフが静かにして緊張感のある雰囲気でした」と明かす。放送直後、週末ともなると以前の約20倍の参拝者が訪れ、今年に入っても若いカップルが多く訪れている。

 別のシーンでは、休憩所の広間で、沼田らが寺のワインを飲むシーンを撮影した。関西出身で都留市に住む山本康平さん(27)はドラマを見て、「あれ、どこなんやろか」とネットで検索し、寺を探し出した。

 妻の優里さん(25)と訪れた。広間でドラマにも映っていたグラスワインの販売の看板を見つけ、優里さんは「あー、ここや!」と感動していた。

 当時のエピソードを住職の妻、法子さん(66)は「新垣さんは撮影以外でも雰囲気のある方。星野さんは爽やかな好青年。古田さんはタバコの吸い方がとても格好が良かった」と振り返った。

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。