トム・クルーズさん骨折 主演映画「ミッション・インポッシブル」最新作の撮影中

トム・クルーズさん(UPI=共同)
トム・クルーズさん(UPI=共同)【拡大】

 米人気俳優、トム・クルーズさん(55)が、主演を務める映画「ミッション・インポッシブル」シリーズの最新作の撮影中に、足首の骨を折るけがをしていたことが17日までに分かった。米メディアが報じた。

 英ロンドンでの撮影中、ビルからビルに飛び移るシーンで壁にぶつかり、けがをしたとみられる。クルーズさんはスタントマンに頼らず自らアクションの演技を行うことが多いことで知られる。

 同作品を配給するパラマウント・ピクチャーズによると、けがが治るまで撮影は中断するが、公開は当初予定通りの来年7月になるという。

 クルーズさんは同社を通じ「心配してくれた皆さんに感謝します。来年夏の映画公開が待ち切れない」とのコメントを発表した。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。