【江藤詩文の世界鉄道旅】タイエリ峡谷鉄道(5)クラフトビールのラインナップに“呑み鉄”も大満足! ほろ酔いで楽しむ機関車の付け替え作業 (2/2ページ)

サンドイッチやキッシュ、チョコレートブラウニーなどを詰め合わせたニュージーランドスタイルの駅弁
サンドイッチやキッシュ、チョコレートブラウニーなどを詰め合わせたニュージーランドスタイルの駅弁【拡大】

  • 付け替えのために機回し線に入る機関車。帰路は進行方向が往路と逆になる。
  • ショーケースの半分くらいがアルコールのブッフェカー
  • ブッフェカーはパノラマ車両をアレンジ
  • 乗車券や各種パンフレットも味がある

 こう言ってはなんだが、フードはパイやサンドイッチ、スナック、アイスクリーム(ある調査ではニュージーランド人は世界でもっともアイスクリームを食べるという結果もある)といった、ニュージーランドらしさを感じるとはいえごく一般的なラインナップ。それに対してアルコールはといえば、出発地ダニーデンに居を構えるふたつのローカルビールをはじめ、ワインにスパークリングワイン、カクテル、ウィスキーまで笑ってしまうほどの品揃え。ビールや白ワインは好ましい温度にきちんと冷やされているのもいい。

 ときどき写真を撮りながら、車窓の絶景を楽しみビールを飲んでいるとあっという間にプケランギ駅に到着。ここには機回し線があり、機関車の付け替え作業が行なわれる。他の乗客が身体を伸ばし眺望を楽しむなか、5歳の少年が機関士の作業に釘付けになっていた。

■取材協力:ニュージーランド航空ニュージーランド政府観光局

■江藤詩文(えとう・しふみ) 旅のあるライフスタイルを愛するフリーライター。スローな時間の流れを楽しむ鉄道、その土地の風土や人に育まれた食、歴史に裏打ちされた文化などを体感するラグジュアリーな旅のスタイルを提案。趣味は、旅や食に関する本を集めることと民族衣装によるコスプレ。現在、朝日新聞デジタルで旅コラム「世界美食紀行」を連載中。ブログはこちら

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。