世帯年収が800万円から430万円に… 目減りする貯蓄に焦った夫が“墓穴” (1/2ページ)

(プレジデント社)
(プレジデント社)【拡大】

 強い家計をつくり、お金を着実に増やしていくにはどうすればいいのか。ファイナンシャルプランナーの横山光昭さんが、実例を通じて、家計改善のポイントを解説する。今回は、妻の退職で、世帯年収が800万円から430万円に落ち込んだ佐伯さん一家のケース。慢性的な赤字を解消する方法とは--。

 目減りする貯金に焦りがつのって……

 佐伯さん一家のケース

 家族構成: 夫/ 35歳・会社員、妻/ 38歳・主婦、長男/ 1歳

 年収: 額面430万円

 月収:手取り25万8000円

 ボーナス: 夏25万円/ 冬27万円

 貯蓄額: 200万円

 結婚当初は共働きで世帯年収が800万円ほどあり、生活に余裕もあった佐伯夫妻。しかし、生まれた子供を保育園に預けられなかったため、妻がやむなく退職すると状況が一変した。共働き時代はお惣菜や外食に頼りがちだった妻。専業主婦になっても初めての子育てに手がかかり、その習慣がなかなか変えられず、節約はうまくいかない。夫の収入だけでは家計が回らなくなって慢性的な赤字が続き、貯蓄やボーナスで何とか穴埋めしている状態に陥っていた。

運よく値上がりした株にどんどん投資していると…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。