ルイ・ヴィトン 痩せすぎモデル、起用せず

ディオールのファッションショー=2012年9月、パリ(ロイター)
ディオールのファッションショー=2012年9月、パリ(ロイター)【拡大】

 フランスの二大高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」(LVMH)と「ケリング」は6日、ファッションモデルの健康と労働環境を改善するため、痩せすぎたモデルや16歳未満の少女をファッションショーや広告写真に起用しないとする新たな基準を発表した。

 フランスなどでは痩せすぎたモデルへの憧れが女性の拒食症を助長しかねないとの指摘や、幼いモデルが露出の多い服装でファッション広告に登場することへの批判が相次ぎ、国会でも規制策が議論されていた。

 LVMHはルイ・ヴィトン、ジバンシーなど、ケリングはグッチ、サンローランなどの有名ブランドを所有。両グループとも新基準を即日、世界で運用開始するとしている。(共同)

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。