「高橋名人」も意欲 法律の壁を越え、eスポーツを日本へ (1/4ページ)

「高橋名人」こと高橋利幸氏(ブルームバーグ)
「高橋名人」こと高橋利幸氏(ブルームバーグ)【拡大】

  • 7月に東京・秋葉原で開催されたAOCのeスポーツ大会(ブルームバーグ)

 「ナイス、ナイス!」「追いかけろ!」。仲間で声を掛け合い、時折歓声が上がる。スポーツの試合のようだが選手たちの顔はパソコン画面の反射で青白く浮かび上がり、手はせわしなくマウスを操作・クリックしている。エレクトロニック・スポーツ(eスポーツ、競技ゲーム)大会での一コマだ。

 市場規模5500億円

 7月1日、ある競技会が東京・秋葉原の専用施設で開かれた。eスポーツで生計を立てるプロチームで今回優勝した「リバレント」に所属する万丈将貴氏(21)は対戦前、「今回は賞金も出るので優勝して活動費用にしたい」と声を弾ませた。対戦ソフトは6人チームがおのおのキャラクターに扮(ふん)してオンラインで他チームと陣取り合戦する「オーバーウォッチ」だ。

 競技会には観客を含め計約200人が集まった。参加者は年間何億円も稼ぐスター選手になることを夢見る若者がほとんど。しかし、ゲーム用モニターなどを製造する台湾メーカー「AOC」主催による同競技会の優勝賞金は1人当たり5万円(6人計で30万円)。同200万ドル(約2.2億円)以上の大会もざらな海外に比べ少額だ。

 万丈さんのチームは計9人。都内の寮で共同生活をしながら多い日は練習として13時間ほどゲームをする。毎日オンラインで他チームとの練習試合もこなし、午前1時、2時ごろにやっとメニューが終了するハードな日々だ。万丈さんは「練習したことがしっかり成果として出る瞬間がうれしい」と、やりがいを語る。

世界ではeスポーツが定着しつつある

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。