「高橋名人」も意欲 法律の壁を越え、eスポーツを日本へ (2/4ページ)

「高橋名人」こと高橋利幸氏(ブルームバーグ)
「高橋名人」こと高橋利幸氏(ブルームバーグ)【拡大】

  • 7月に東京・秋葉原で開催されたAOCのeスポーツ大会(ブルームバーグ)

 既に世界ではeスポーツが定着しつつある。北米プロバスケットボールリーグNBAの30チーム中、NYニックスなど17チームがeスポーツに参入済み。サッカーの英マンチェスターシティなどもチームを所有する。米カリフォルニア大学アーバイン校は選手に奨学金を出すなどeスポーツを支援、中国では大学の履修科目として認められている。

 こうした中、アジアオリンピック評議会(OCA)は4月、アジア大会でのeスポーツ競技について、中国・アリババグループの支援を得て2018年のジャカルタ大会で公開種目に、22年の杭州大会ではメダル種目に採用すると発表。日本(愛知・名古屋)開催は26年の予定で、選手育成や環境整備の必要性も高まってきた。

 日本eスポーツ協会の筧誠一郎事務局長によれば、現在、関連3団体が「18年に選手を派遣できるよう話し合いを進めている」という。調査会社アクティベートの予測では、世界のeスポーツ関連収益は20年までに50億ドル(約5500億円)と英サッカープレミアリーグに匹敵する規模に成長する。日本市場は中国、米国に次ぎ3番目との試算もある。

 「アジア大会の正式種目採用はうれしいの一言。自分が携わってきたゲーム業界が世界で認められた一つの証明でもある」。ゲーム機のボタンを1秒間に「16連射」できる奥義で1980年代にカリスマ的人気を誇った「高橋名人」こと高橋利幸氏(58)は歓迎する。しかし、日本のeスポーツ選手の置かれた現状は厳しい。

景品表示法が阻む“スター選手”の誕生

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。