【ノーベル賞・イシグロさん受賞】注文殺到、休日返上 文庫保管の群馬・板倉ブックセンター「初めてのこと」

カズオ・イシグロ氏の作品の発送作業に追われていた=6日、群馬県板倉町の早川書房板倉ブックセンター(橋爪一彦撮影)
カズオ・イシグロ氏の作品の発送作業に追われていた=6日、群馬県板倉町の早川書房板倉ブックセンター(橋爪一彦撮影)【拡大】

 カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞決定を受け、群馬県板倉町で出版物を保管している早川書房板倉ブックセンターは休日返上で注文作業に追われている。

 6日は朝から注文の電話が鳴り、休業日の7日も注文があったファクスの入力処理などをこなした。宮本義和係長は「初めてのことでてんてこ舞い。6日は朝一番にトラックとワゴン車2台で、都内の書店へ直接届けた」。7日は半日かけ残りを処理したが、書店への入荷時期は不明という。

 倉庫には「忘れられた巨人」などイシグロ氏の文庫7種類約1万5千冊があるが、近日中に重版冊数を決め印刷し次第、発送する。

今、あなたにオススメ
Recommended by