橋本力さん死去 元プロ野球選手の俳優、ブルース・リーと共演、大魔神のスーツアクターも

映画「ドラゴン怒りの鉄拳」に出演した橋本力さん(所属事務所「OKエンターテイメント」提供)
映画「ドラゴン怒りの鉄拳」に出演した橋本力さん(所属事務所「OKエンターテイメント」提供)【拡大】

 元プロ野球選手で、ブルース・リーとの共演で知られる俳優、橋本力(はしもと・りき、本名・ちから)さんが11日、肺がんのため死去していたことが分かった。83歳。葬儀・告別式は近親者で行った。所属事務所が明らかにした。

 北海道出身。春と夏の甲子園大会に出場し、昭和28年、毎日オリオンズに入団。外野手として活躍した。34年に野球映画「一刀斎は背番号6」に出演した際、撮影中に負傷して現役を引退することになった。

 俳優へ転身して大映に入社。大映京都撮影所の専属俳優として、悪役などを演じた。映画「大魔神」シリーズでは、大魔神のスーツアクターを務めた。

 世界的なアクションスター、ブルース・リー主演の香港映画「ドラゴン怒りの鉄拳」にも出演。リーの敵役を好演した。

今、あなたにオススメ
Recommended by