茨城、千葉など15府県に土砂災害警戒情報 台風21号で気象庁 「危険感じたら避難を」 (1/2ページ)

 気象庁は22日、台風21号の影響で土砂災害の危険性が高まったことから、茨城、千葉、神奈川の関東3県を含む全国15府県に土砂災害警戒情報を発表した。

 気象庁では公式ホームページで「土砂災害警戒情報等が発表されていなくても、危険を感じたら、躊躇(ちゅうちょ)することなく自主避難をお願いします」と呼びかけている。

 該当地区は以下の通り。

 【茨城県】鹿嶋市、潮来市、神栖市

 【千葉県】銚子市、館山市、木更津市、旭市、市原市、鴨川市、君津市、南房総市、匝瑳市、香取市、いすみ市、東庄町、大多喜町

 【神奈川県】横浜市南部、横須賀市

 【愛知県】常滑市、南知多町

 【三重県】津市東部、津市中西部、伊勢市、松阪市東部、松阪市西部、名張市、尾鷲市、鳥羽市、熊野市、志摩市、伊賀市、多気町、大台町、玉城町、度会町、大紀町、南伊勢町、紀北町、御浜町、紀宝町

 【大阪府】堺市、岸和田市、貝塚市、八尾市、泉佐野市、富田林市、河内長野市、和泉市、柏原市、羽曳野市、東大阪市、泉南市、大阪狭山市、阪南市、熊取町、岬町、太子町、河南町、千早赤阪村

 【兵庫県】神戸市、洲本市

 【京都】福知山市大江町、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市大宮町、京丹後市丹後町、京丹後市弥栄町、木津川市木津町、木津川市加茂町、笠置町、和束町、南山城村、与謝野町旧岩滝町